イクオスとチャップアップの比較!どちらが良い?

かつて育毛剤の定番と言えばチャップアップでした。

もちろん今でも高評価なチャップアップですが、イクオスが新バージョンに変わってからはイクオスに乗り換える人もチラホラ…。

本当のところはどちらが良いのか、いろいろな項目で徹底的に比較してみました。

まずは価格でイクオスとチャップアップを徹底比較。

育毛剤で大切なのはもちろん効果があるかどうか、安全に使えるかどうかですが、価格も重要です。

いくら効果があっても、相場の何倍もする育毛剤はよほどのお金持ち以外は使いづらいですよね。

ポイント1 定期購入ならイクオスが圧倒的な安さ。しかもサプリメントつき。

定期コースで購入するのであればイクオスが圧倒的にオススメ。

1カ月分6800円というのは育毛剤としては標準的な価格ですが、イクオスはこの価格に育毛サプリメントがついてきます。

サプリメント付きで6800円というのは破格の価格。しかも、イクオスのサプリはボストンサプリに匹敵するほど優れたクオリティーとして高評価を得ています。

定期コースで購入するのであれば、圧倒的にイクオスがオススメですね。

育毛剤単品購入ならチャップアップの方が安い

チャップアップを単品購入した場合は、送料含めて8060円です。

一方、イクオスは送料込みで9350円。

単品購入の場合であれば、チャップアップの方が安いですね。

※イクオスのサプリメント「イクオスサプリEX」は今のところ単品購入できない?

チャップアップはサプリメントを単品購入することができますが、イクオスは今のところ単品購入することはできません。

イクオスサプリEXを手に入れるには、定期コースで育毛剤イクオスを購入するしかありませんが、定期コースでは育毛剤イクオスを月6800円で買うことができます。

そしてイクオスサプリEXは無料(笑)

そもそも育毛サプリメントは、育毛剤とセットで使うことで真価を発揮します。育毛サプリメント単体で使っても無意味ではありませんが、やはり育毛剤と一緒に使うことが重要です。

成分はどうなのか?イクオスとチャップアップを徹底比較。

育毛剤イクオスの成分は全部で61種類。一方チャップアップは32種類です。

もちろん、単純に成分の種類が多ければよいという話ではなく、重要なのは有効な成分をしっかりと含んでいるか、また副作用のリスクが大きな成分を含んでいるかどうか。

この点で見てみると、イクオスとチャップアップは優劣つけがたく、ほぼ同じと言えます。

どちらも、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩と、三つの医薬部外品指定成分を含んでいます。

また、M-034という海藻由来の保湿成分を含んでいることも同じ。

ただし、新バージョンのイクオスではアルガス-2(algas-2)というよりパワーアップした成分となっているので、イクオスがやや優位と言えます。

その他もろもろの評価は?

その他の評価もほぼ同じですね。

チャップアップも新イクオスも、商品の発送には配慮しており、育毛剤とは分からない包装で発送してくれます。

それから内容量もどちらも120ml。これで1カ月分です。

それからチャップアップも新イクオスも全額返金保証制度が整っています。

有効期間はチャップアップが無制限、イクオスは45日間。

有効期間だけ見るとチャップアップの方が優れていますが、定期コースや複数まとめ買いなどで購入すると、最初の1本だけしか全額返金の対象になりません。

となるとチャップアップの全額返金の期間無制限のメリットを享受できるのは、1本だけ購入した場合ということになりますね。

結論!イクオスの方が1カ月あたりの価格が安い分お得!!

成分に注目すれば、チャップアップも新イクオスもほぼ同等です。

どちらも医薬部外品指定で、成分もほぼ同じです。

主要成分だけ見れば、チャップアップのM-034と新イクオスのalgas-2を比べれば、algas-2の方にやや軍配が上がるかな、という感じですが、基本的にはほぼ同じと言えます。

また、全額返金制度や配送時の配慮も基本的に同じです。

となると、どちらを選ぶかの判断は価格になります。

チャップアップは定期コースで購入すると、1カ月あたり8060円。

新イクオスは定期コースで購入すると、1カ月あたり6800円。

この時点で新イクオスに軍配が上がっていますが、新イクオスは育毛サプリメント「イクオスサプリEX」込みの価格です。
チャップアップのサプリメントセットを購入すると、1カ月あたり9090円。

新イクオスを定期コースで購入すると、育毛サプリメントがついて6800円。

価格で見れば、圧倒的に新イクオスがオススメですね。

イクオス男性 秋