イクオスをamazonや楽天で買うと損?公式サイトがオススメな理由

育毛剤イクオスは公式サイト以外にも、amazonや楽天、ヤフーショッピングなどの通販サイトで購入することができます。

しかし、育毛剤イクオスの公式サイトによると、公式以外の通販サイトで売られているイクオスは正式に認められて売られているわけではありません。

もちろん、amazonやヤフーで売られているイクオスは公式サイトで購入できるものと同じ商品ですが、公式サイト以外で購入するとさまざまなデメリットがあります。

1. 全額返金保証制度が利用できない
2. 購入者向けのアフターサービスが利用できない
3. 旧タイプの商品が送られてくるリスクがある

1. 全額返金保証制度が利用できない

まず最大のリスクがこれ。

育毛剤イクオスは安全に配慮した育毛剤ですが、どうしても体質的に合わないという方もいます。

そんな場合は、商品到着から45日以内に返金制度を利用すれば、商品代金を払い戻してもらうことができます。

少なくとも金銭的損失は抑えられるわけですね。

しかし、公式サイト以外で購入した場合は、たとえアマゾンや楽天であっても、全額返金制度を利用することができません。

そもそもアマゾンや楽天でイクオスを販売しているのは正規の販売店ではないので、公式が提供する返金制度は使えません。

2. 購入者向けのアフターサービスが利用できない

amazonや楽天で購入した場合、同じように、イクオスの公式販売店が提供しているアフターサービスも利用することができません。

本来なら利用できるサービスを、購入ショップが違うだけで利用できないのは非常にもったいないですね。

3. 旧タイプの商品が送られてくるリスクがある

基本的、amazonや楽天ショップで販売されているイクオスは、公式サイトで購入できるものと同じ最新版です。

しかし、公式サイトでは販売がすでに終了した旧タイプのイクオスが出品されている可能性もあります。

商品説明に明記されている場合はまだわかりやすいのですが、出品者が知らずに出品していたり、悪質な場合では旧タイプを新タイプと偽って販売する可能性もあります。

やはり、旧タイプのイクオスは新タイプと比べていろいろと質が落ちます。

誤って旧タイプの商品を買わないように、公式サイトで購入した方が安全です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*